HOME > デスクトップアプリ > Other > マインドマップアプリ「Xmind」

マインドマップアプリ「Xmind」

以前、マインドマップアプリ「Bluemind」を紹介しましたが、今回は「Xmind」を紹介します。

「Xmind」のスクリーンショット 1

「Xmind」は「Bluemind」同様、ノードのスタイルなどをカスタマイズでき、「構造」では「ツリー」の他12種類の形式を選ぶことができます。構造は、ノードごとに指定することができます。また、「囲み」・「要約」・「関連」などを追加することもでき、分かりやすい資料づくりに役立ちそうです。

さらに、独立したツリーを作成できる「フローティングトピック」も分かりやすい資料づくりに役立ちそうです。

また、「Xmind」の形式で保存する他、「FreeMind」・「HTML」・「画像」などさまざまなファイル形式でエクスポートすることもでき、プレゼンの資料として利用することもできます。(「Pro」版では「PowerPoint」・「Word」などのOffice形式でエクスポートすることもできます)

「Xmind」のスクリーンショット 2
UP